« コレスポンダンス | Main | 太極拳の話 »

太極拳ビデオなど

ついにチアの気功ビデオが届いてしまった。まずは六字訣を見たが、音を実際に確認できたのはよかった。中国の六字訣とは相当違っている。六字訣はポピュラーな気功法なので、多くの気功法の本にも載っているし、津村喬の『気功への道3』にも出ている。

ついでにアメリカの太極拳ビデオを二つ取り寄せてみた。一つはヤン・ジンミンのものだが、陳式みたいな声を出しての激しい発勁なども入ったりして、あまりの違いにびっくりしてしまった。これは私が習ってきたものと違いすぎるので、ビデオだけで学ぶことはできない。こういうのもあるのか、という点では興味深いものだが・・ もう一つのビデオは、中国系のおばあさんがやっているものだが、これまたびっくり。というのは、私にとってはかなり「???」のビデオだった。正直いうと、ものすごく下手としか見えないのだ。日本でいうとお年寄り向きの健康太極拳教室で習って一年くらいの人の太極拳に見える。というのは動作が小さいし、脚で蹴るところなど床上20センチくらいのところをちょろっと蹴るマネをするだけなのだ。私がやってきた中国式のものは、いかに動作を大きく美しく見せるかということに重点があるので、この太極拳はものすごく不思議だった。武術的な勁の使い方が皆無なのだ。本当にこれはレベルが低いものなのか、それとも、私にはわからない内的な気の運用で高いレベルにあるものなのか、それは判断できかねる。いずれにしても私が参考にすることはできないので、はっきりいってこれは買わなくてもよかったかなあ、とも思う。スタイルそのものは私の知っている85式とほぼ同じであった。

というわけで、はっきりいって私にはもう必要ないものであるので、ほしい人には格安で譲ってもいい(一本千円+送料程度で、応相談)。まあここで書いても希望者が出るとは思えないが、ヤフーオークションに出すという方法もあるだろう。以下は米国アマゾンへのリンクだが、レビューの評価はいたって高いのである。ヤンジンミンはともかく、二番目のはどうもわからぬ。

Taijiquan, Classical Yang Style DVD (YMAA Tai Chi) Dr. Yang, Jwing-Ming

Traditional Yang Tai Chi Chuan Demonstration & Instruction by Beverly Lui Wong (NTSC format) (2000)

私としてはこのまえ書いた李正先生の楊式がいいな、と今のところ思っている。だが、もう少しいろいろな太極拳を見るのも面白い。研究には投資も必要だ。呉式、孫式などの表演も見てみたい気もする。

話は変わるが、また左脳的活動も本格化。ハイデガーの『シェリング講義』を読み始めたらやけに面白く、一日で読み終えてしまったのだった。これからハイデガー、シェリング、その他哲学書を集中的に読んで思索に没頭してみたい気もする。

« コレスポンダンス | Main | 太極拳の話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

身体論」カテゴリの記事

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ