« 光とメディテーション | Main | ハイドンとキリスト教音楽のこと »

リラックスタイム

このところいそがしい。毎週二回大勢の前で話をしなくてはいけないので、連載をかかえてるライターみたいな感じの生活になっている。その週の分が終わるとやっとリラックスできるが、それもつかのま、また次の締切に追われる、てな感じである。あまり、本を読んだりものを書いたりする時間はない。

リラックスタイムとはどういうものか・・私のオフィスには、ヨガマットを入れたということは前にも書いたが、その他に、アロマランプと精油が少々、そしてお香とそれを立てるもの(単なるお皿と香立てだが)がある。正面にはインド製の、クリシュナが牛にまたがって笛を吹いている、赤っぽい大きな飾り布がかけてある。その前にAV機器とスピーカー二台がある。そしてその前にリクライニングチェアーとオットマン(足載せ)が置いてある。その他壁には、前田常作のマンダラ2点、マンテーニヤのキリスト昇天図、カイラス山の写真、木星と土星の写真、ネイティブアメリカンのシャーマンの写真(バッファローに変装している)、チベットの仏教画・・などのカラーコピーが貼ってある(あと、インドの「原初の光明」と、アボリジニの絵も貼るつもりだ)。そんなことで、疲れると少しヨガなどやり、そのあとチェアーにもたれてハーブティーなどを飲みつつ、CDを聴くのである(音楽はなぜか小野リサだったりするが・・)。さらに今日はひさびさに「チャンダン」のお香を焚いてしまったので・・いや、小さいことにも幸福を感じようとするのは大事なことだ、と一人で納得するのであった。ということで今日はおしまい。

« 光とメディテーション | Main | ハイドンとキリスト教音楽のこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

こんにちは、ユリエで~す。
お部屋のようす、おもしろいですね!
ディープなこともわるくないけれど、日常の小さなことに愛を感じていくのって、大事なことかもしれない・・。
私もチャンダンのお香好きなんです。あれはハートチャクラをオープンにするような気もしますよね。

ユリエさん、ごぶさたです。
チャンダン、スピリチュアルガイド、ブリンダーバン、それとバニラ・・なんかが好きなお香です。
「いま・ここ」に深く入っていくのが基本ですよね。
というか、「いま・ここ」がすごく広いところと通じているようなのですが・・

ユリエさん、SHさん、こんにちは。
お香はいいですね。私はあとはアロマセラピーやフラワーエッッセンスなどを活用して日々快適に過ごしています。お二人の言うように、日常のひとつひとつの事柄を大切にしてゆくことは私にとっても大事なことです。ところで、SHさんのオフィスは入るのが少々恐ろしいような気もしますが、ユリエさんはなかなかうまい表現をされていますね。私はそのお部屋に置いたヨガマットの上で、SHさんがヨガのポーズをとっている様子はかなり怪しげ・・いえ、お部屋のレイアウトにマッチしているのだろうなぁ、などと想像しております。

G.サクラさん、こんにちは。どこかでお会いしたことがありましたよね。
SHさんのお部屋、いいんじゃないですか? アヤシゲ・・といえば、SHさんは本もけっこうアヤシゲなのをお読みらしいですよ。でもここでは正体が知られてるんで書けないんですって。
音楽もほんとはチベットの声明みたいなのじゃないかしら・・

ユリエさん、G.サクラさん、ふたりして変なことをいわないでくださいよ(^^;

チベット声明なんて変なもの聴いてません! あの音に10分以上耐えられる人がいたら、たぶんその人は既に「いってる」人でしょう。

なおヨガマットの色はディープパープルです。ヨガのために着替えも持っていくべきかなやんでいます。

いま読んでる本は・・内緒です(笑)

ちなみに、いま読んでいるちょっとあやしい英語の本に、「いっちゃってる」という表現がありました。

You have gone off the deep end.

なるほどね・・と感心した(笑)

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 光とメディテーション | Main | ハイドンとキリスト教音楽のこと »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ