« 音楽話 | Main | スピリチュアルと日常 »

雑談だが

リスニングルームではまたシューマン。バーバラ・ボニーの歌曲や、エッシェンバッハの交響曲なんかを聴いてる。やはりシューマンは波動が合う(ところが、ピアノ独奏曲だけは駄目なのだ。あんまりわからない)。シューマンの交響曲はいろいろ聴いたが今はエッシェンバッハの北ドイツ放送交響楽団のものがメイン。最近は聴かないがカラヤンのもかなりいいと思う。近頃ジンマンのが話題になっているので興味はあるが。この季節は第一番の「春」ですね。これは春そのものというより、冬の中で春の胎動を予感するという曲のように思うが。これも、南国の人間には本当には理解できない曲の一つであろう。

ところで、かなり日本では評判いいらしいステファン・メルモンのピラティス、『ステファン・メルモンの実践ピラティスダイエット』ってのを買ってみたが、これはなかなかいい。基本のことがかなり詳しく書いてある。dummies シリーズのミシェルのビデオもいいんだが・・あれよりさらに基本的なことを詳しくやっているので、特に身体技法初心者にはおすすめかも。つまり「ピラティス以前」のところがたくさんあるというのがいい。私も基本編をばかにしないでしっかりやるのがいいみたい。あと、高岡英夫の「ゆる体操」その中の「寝ゆるゴールデンセット」も私の日課である。これに最近は「雪かき」という有酸素運動が加わって、まったく健康そのもの? それと私はわずかでも風邪の兆候を察知するとすぐにホメオパシーのレメディーをとる。私の場合、わずかな兆しの時に「フォーランフォス」をとり、わずかに喉の痛みなどが出るときは「アコナイト」で、このところ風邪で寝るなどということは経験したことがない。

« 音楽話 | Main | スピリチュアルと日常 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ