« ローコストの身体技法 | Main | レイキ »

レイキと禅密気功

土居裕の『癒しの現代霊気法』はレイキ関連本としては必読である。続いて近著の『レイキ・宇宙に満ちるエネルギー』も読んだが、これもよかった。臼井甕男のレイキについてはいろいろな神話が広まっているが、この二冊でレイキの歴史はかなり正確に記述されている。西洋レイキだけなくて日本に伝わっていた伝統霊気についての情報も多い。土居氏の言う現代霊気とは西洋レイキと伝統霊気の良い部分をミックスさせたものだという。

レイキはもしかすると、気功やセラピューティック・タッチよりもさらに「先」の人類意識を先取りしているのかもしれない。特徴的なのは気功のような努力がいらないということである。いや、もちろんレイキにしたって訓練していけばどんどん強くはなるのだが、初めからある段階までポーンと運ばれてしまい、ある程度できるというところからスタートできるということだろう。「エネルギーを出すなんてよっぽど努力しなきゃできないのが当たり前でしょ」と気功などの常識では考えるかもしれないが、そのように「それを獲得するにはものすごい努力をしなければいけないものだ」という意識そのものが障害になる時期が、人類史のどこかの時点で来るのではないかと思う。レイキはその段階の先取りなのかもしれないのだ。

土居裕の本は、レイキが単なる身体的不調のヒーリングというだけではなく、宇宙意識と常につながっている高次の生き方を教えるものとしてとらえている。つまりレイキとは「光を降ろす」ことでもある。

レイキはもちろん宗教ではない。しかし伝統的に宗教、特に密教で伝えられていることとかなり似ていることに気づく。たとえばシンボルやマントラによってある意識波動と共振するということ。これは密教で、手印や真言を使うことに相当する。密教の流れをくむ禅密気功では、手印や真言によって「光」とつながり、その光と自分とを一体化させていく瞑想を行うらしい。禅密気功は宗教ではないが、密教のエッセンスを非宗派的な形で取り出したものだろう。このように特定のシンボルやマントラによって高次意識を呼び出すのは伝統的に宗教で使われていた技法だが、そういうことが成立するに当たっては、宗教的な言い方になるがある高次元の存在の意志がそこにかかわり、そこから「降ろされたもの」として人類が受け取っている、という以外に考えようがないだろう。

禅密気功の上級功法の内容について次のページで知ることができるが、
http://www.geocities.jp/taguchiys/
これを見ると、土居氏の本に載っている、レイキの光エネルギーを用いた瞑想法とひじょうによく似ているという印象を受ける。しかし禅密気功では「光」を感じるまでに相当の訓練が必要のようだが、レイキではかなり短時間でそれが感じられるのではないか(特にサードディグリーでマスターシンボルを受けると、相当強烈な光がかなり自由に呼び出せるようになる)。ふつうの気功では、ある程度わかるまでに時間がかかってめげてしまうことがあるのだが、レイキは、ロープウェイで五合目以上の高さに連れて行ってくれて、そこから歩き出せばいいという感じだろう(世の中には、山に登るにもロープウェイがあるのにわざわざ乗らず、「全部歩いてこそやりがいがあるのだ」と言う人があるが、人の行く道はそれぞれなのでやむをえない)。「そんないいものをなぜみんながやらないのか」という疑問が浮かぶが、「そんな虫のいい話があるわけない」というのが現時点での常識であるので、「そんな話はうそくさい」ということになるのだろう。つまり、縁がなければ呼ばれないということなのかもしれない。

私も昔、不意に圧倒的な光を浴びたときには驚愕したものだが、今では、光はもう少し身近なものになり、いつでもそこに存在することが自覚できるような段階に、少しずつではあるが近づいている気がする。「光」とのコンタクトを「ブロードバンド化」することが重要であろう。

4906631347癒しの現代霊気法―伝統技法と西洋式レイキの神髄
土居 裕


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なおここで禅密気功を取り上げたのは、数ある気功法のうちでも、最も「高次元の意識波動と同調する」ことにフォーカスした気功法だからである。病気にも効くが、むしろ霊性開発向きの功法である。情報については次のHPと本を紹介しておく。

中国禅密気功


4860290704気功生活のすすめ―禅密気功でストレスよ、さようなら
朱 剛


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この本で基本的な考え方はわかるが、この本だけで功法ができるようにはなっていない。中級までの功法は紹介されているが、実際にやるには習いに行かなければならない。なお、私も「築基功」だけは習っている。

それから、実際に気功とレイキの両方を体験してみた人の体験談として次のが興味深い。レイキの「常識破り」がよくわかる文章である。

http://honesty-net.com/zikosyoukai.html


« ローコストの身体技法 | Main | レイキ »

ヒーリング」カテゴリの記事

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ