« ゲートウェイのこと | Main | レイキ・シンボル公開の問題 »

DVDでレイキアチューンメント

いや驚いた・・アメリカでは、レイキのアチューンメントをDVDでやってしまおうというのが出ているんですね。米国アマゾンのレビューを読む限り、たしかにエネルギーは伝わっているようで、あれだけの数の絶賛のレビューが出ているのは、全部がサクラとは思えない。しかしそのレイキマスターは本も書いていて、そこには秘伝のはずのシンボルを公開しているばかりでなく、ティーチャーコースでのみ教えるはずのアチューンメントのやり方まで書いてしまっているらしい。もちろん一部では強い批判を浴びていることは想像に難くないが、本人は強い信念に燃えてやっているようである。

そのDVDは30ドル弱。たしかに普通のレイキセミナーに比べて格段に安い。

これについて英語のレイキ関係掲示板でも話題になっていて、賛否両論がある。一つの意見として、「たしかに実際にやってもらうのがいいには違いないが、近くにマスターがいなかったり、お金がない人もあるのだから、これはこれであってもいいんじゃないか」というのがあった。私の意見もそれに少し近いかもしれない。たしかにアフターフォローが心配なところではあるが、値段が違うのだからその差はしかたがない。ただそのマスターは、自分のwebサイトにコンタクト先を載せていて、メールを出せば72時間以内に返事を出すと言っている。その掲示板には、実際にサイキックアタックで困っているのをメールで相談したら、遠隔で助けてもらったという投稿もあった。本当だとすれば、たしかにかなり善意でやっている人に間違いはないだろう。対面でセミナーをやる人だって、出張でセミナーをやってあとはそれきりという人だっているのだから、対人ならば絶対にいいとも言い切れないのである。

そのDVDのジャケット写真はかなり強烈である。私が見るにたしかに相当強いエネルギーを持っている。ただそれがふつうの臼井レイキと同じエネルギーなのかということまではそれだけではわからない。しかし邪念のあるものではなさそうだ。

DVDというのは珍しいが、最近では遠隔アチューンメントはそれほど珍しいものではない。宇宙エネルギーが時空を超えるものである以上、それが技術的に可能なことであるのは当然である。ただ臼井レイキの伝統はあくまで対面伝授であるので、遠隔はふつうのスクールでは受講済みとはみなされない。資格とはならないわけだが、自分でヒーリングすればそれでいいという人には関係ないだろう。

土居裕氏の新著『レイキ・宇宙に満ちるエネルギー』でも遠隔アチューンメントのことがとりあげられており、そこでは、「臼井レイキの伝統は対面伝授であり、遠隔伝授はハンドヒーリング能力の伝授ではあり得ても、臼井レイキの伝授ではない」という伝統的立場をあくまで主張している。ただ、将来的に条件が整備されてくれば、遠隔アチューンメントがシステムとして成り立つかもしれないという可能性は認めている、といった書き方だ。

ただレイキにしても臼井師の時代とは相当な変動をしてきており、今後も変わってはいけないということもない。世の中の多くのものについて通信教育というものが存在するのだから、レイキにもそれがあっていけないということもない。問題はその質にあるだろう。土居氏が懸念するのも、現状のままで遠隔伝授がさかんになるとレイキ全体の質が低下するのではないか、ということにあるようだ。

だから最終的な判断は、やはりそのDVDを見て、実際のそのエネルギーを感じてみることなしには不可能であるだろう。そういう理由で、ここではそのマスターの名前やDVDのタイトルはあえて書かないことにした次第である。

なお付け加えて言えば、私はレイキのセミナー料金は決して高いとは思わない。それだけの価値はあるものである。ちなみに現在の相場はだいたい、これくらい↓

ファーストディグリー 2~3万
セカンドディグリー 3~4万
サードディグリー 5~9万
ティーチャーディグリー 10~15万

« ゲートウェイのこと | Main | レイキ・シンボル公開の問題 »

ヒーリング」カテゴリの記事

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ