« 『エーテル界へのキリストの出現』 | Main | 哲学的山登り »

2005.12.23

『心の対話者』

それからもう一冊、鈴木秀子の『心の対話者』(文春新書)。
これは前著の『愛と癒しのコミュニオン』の続編で、「アクティブ・リスニング」について深く理解できる。読んだ日から実践できるプラクティカルな本であり、お薦めの一冊である。簡単そうに見えて実はなかなかむずかしいということがわかってくる。これを実践するためには自分自身の心がよく見えて、感情に巻き込まれないだけの強さが必要になってくる。しかし、ふだんの会話というものがいかに「ちゃんと聞けていない」ものであるかということもわかる。

これも大きな意味では「ヒーリング」の本だ。

4166604619心の対話者
鈴木 秀子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 『エーテル界へのキリストの出現』 | Main | 哲学的山登り »