« 縦書き、そして東西の霊性 | Main | どうでもいい話だが »

自動車保険

冬休みが終わるとそうひんぱんに更新というわけにはいかない。

このところ、自動車保険の満期が近いので、いろいろ情報収集。なかなかむずかしく、WEBで何時間もやっていて、疲れてきてしまった。保障内容などはすぐわかるが、問題は事故の時の対応能力である。これはなかなか、実際に事故になってみないとわからないのだが、大手で保険料が高いところならいいかというとそうもいえないらしい。私はいままで共済できているが、一般に共済は対応については評判がよいとはいえない。それでも私は一回だけ事故の経験があるが、特に対応が悪いという印象もなかった。結局は担当者の資質で、どんな会社にも「はずれ」はあり、要はその確率の差なのかもしれない。通販系の会社ではこのサイトの情報がよい。筆者は損保会社の現役調査員であるらしい。

http://www.sonpo-direct.com/

はっきり明言はしてないがいろいろ読むと筆者の意見は明らかで、「通販系で事故対応がよいといえるのはソニー損保だけである」という結論だ。ソニーは通販にしては安いとはいえない。私がHPで見積もってみたところ全労済より数千円安いという程度だが、それでも既存損保よりはだいぶ安くはなる。もっとも激安なのは三井ダイレクトで、「損保業界の吉野家」をめざしているという。当然事故対応に力を入れているとはいえないので、とにかく安いのがいいという人向けなのだろう。

絶対に止めたほうがいいのはチューリッヒである。HPには「顧客満足度第一位」などと書いてあり、通販系で唯一等級プロテクト特約まであるのでいいかと思ったら、よく調べると去年、金融庁の行政処分を受けている。事故対応の体制がダメダメだということで、対人事故の3割が1年以上の滞留、社員一人当たりの担当事故数は他社の二倍以上・・とかとんでもないことになっている。それと、また別の、消費者団体による保険格付けというHPを見ると、他の損保の格付けはみな「会員のみ公開」になっているのに、チューリッヒだけははっきりと「D」と出ていて、「これだけはいかん」という意志が表明されているというのは・・ そんなにヒドイのか? HPだけ信用するとたいへんなことになるので、調査は欠かせない。しかしだいぶネットばかり見ていて疲れてきた。このへんでやめるか。

しかしまあ、全労済継続かソニー損保あたりだろう。JA共済も、等級プロテクトがあってよいのだが、JAは地区ごとに別組織なので、担当者の能力にはかなりばらつきがありそう・・というのがどうか、特にわが地区のJAは少し前、職員の横領事件などが発覚しており・・というのでちょっとね。

ま、紹介したサイト、役立つから見てみ。

« 縦書き、そして東西の霊性 | Main | どうでもいい話だが »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ