« 好きなもの | Main | クイントエッセンス »

アラスカ

珍しくココログに書いてやろうと思ったら・・アクセス不能。どうやらメンテナンスのようです。
やる気を失うが、こちらのブログは不定期掲載である。時々一ヶ月くらい予告なく更新されないことがあるが、たぶん死んだり入院したりしているのではない。そっちに気が向いていないというだけのことです。いちいちここを見に来ないでもRSSリーダーとかいうものを使えば更新状況が自動的にわかるはずである。

さてアラスカエッセンスの注文をするべく、『世界のフラワーエッセンス』とスティーブ・ジョンソンさんの本を熟読し研究中である。いまのんでいるのはエンバラメンタルエッセンスの一種類だけで、これだけは国内のお店から先行して取り寄せた。これにジェムエッセンスを組み合わせたり、また浄化のためのコンビネーションフォーミュラとか、いろいろ考えている。

ついでに、『地球の歩き方・アラスカ』につづいて、星野道夫のアラスカ写真集を借りてきてしまった。アラスカ波動全開ですね。
ネットを検索すると、まったく同じように、アラスカエッセンスをのみつつ、星野道夫の写真集を見ているという人がいた。まあ考えることはだれも同じですね。というかアラスカといえば星野道夫ってのが有名で、エッセンスてのはあんまり普通でないかもしれません。それにしてもこの写真はかなりスゴイです。特に『アラスカ』って写真集は私が今までに見た中でのベスト3には入りますね。


アラスカはフラワー、ジェム、エンバラメンタルの三本立てなので(これにコンビネーションが加わるが)、「フラワーエッセンス」といういいかたはできない。これはコルテなんかもそうなのだが。

エッセンスの選び方というと、ペンデュラムとかキネシオロジーなどの話も出てくるが、それだけではなく、やはり一通りエッセンスの情報を読み、知的にも理解した上で直感を働かすのがよいように思える。本などを見ていると必然的にいくつかピックアップされてくるので、迷ったときにそういうエネルギー的方法を併用するというのがいいかもしれない。FESのレパートリーではエネルギー的方法にはあまり肯定的でなく、それのみで選ぶと誤りが多いと書いてある。まったく何も勉強しないでペンデュラムだけでやったりというような無知性的な自称プラクティショナーがけっこういる、ということがその行間から読みとれる。

なお私がこれをやってるのは必要があってのことで、エッセンスそのものにはまっているということではないつもりである。これはある目的のためのサポートとして用いている。はまっているのはある意味では執着することなので、必要がなくなれば手放すこともあるわけだ。手放すということを含めて出会いというものがあるのだ。

« 好きなもの | Main | クイントエッセンス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ