« 決して、いちゃもんではなく | Main | 日記モードだが »

2007.02.25

エネルギー保護

ここでいろいろな本とか紹介することがあるが、読む人が圧倒的に興味を示すのは「ハウツー」なんですね。つまり、具体的なスキルが書いてある本。そういうのを求めているみたい。

そういうのはセラピストなんかにもっと広まってほしいもんだが、実際にはほとんどスポンジ状態で、クライアントの邪気を吸い取ることが商売になっちゃってる人も現実にはいる。これって体を売ることに等しいので、あんまり感心しない。

「パーソナル・パワー」をこの前紹介したが、これはカーラさんの本のかわりとはならない。カーラさんの本に出ているスキルが出ているわけではないから。それと「パーソナル・パワー」はもう現実にかなりセンシティブになっている段階の人を対象にした本なので、初心者ではできないことが多いと思う。

エネルギー的保護をしたければ、いちばん簡単なのはオーラソーマのポマンダー、もしくはフラワーエッセンス系から出ているオーラ防御のスプレーである。それをまず使うことをおすすめしたい。これなら別にスキルはいらないのである。そこでまずベーシックな保護を確保して、ゆっくりとエネルギースキルを磨けばよいのではなかろうか。

スピリチュアルなワークをする場合も、自分のまわりに聖なる空間を作るということは重要なので、そういう目的にも効果的である。

« 決して、いちゃもんではなく | Main | 日記モードだが »