« 激烈なるチャクラ覚醒体験記 | Main | 地球のコアのクリスタル »

モーエンの『純粋な無条件の愛』

最近なんだかぶっ飛び本情報ばかりだが・・いまはモーエンの死後探索シリーズ、『純粋な無条件の愛』を読んでいる。実はこれ、すでに英語で読んでいるのだが、訳が出ているので、もう一度読んでみようと買ったのだが・・やっぱりすごいですね。何が、といえば「情報量」がすごいのだ。向こう側に存在する(らしい)ことをこれでもかと書いてくれる。それが事実かどうかは、自分でそこへ行って確かめればよいことで、多次元的意識に目覚めていない者があれこれ言ってもしょせんは「見えない者の遠吠え」にしかならない。もちろん三次元意識に変換された情報はあくまで参考にしかならないが、それでも、そういう情報が存在するということは受け止めるべきだろうと思う。

モーエンのシリーズは、マイケル・ニュートンの退行催眠による死後世界探索と、こうした「あちら側情報もの」では双璧だろう。坂本さんの本が好きな人はいずれも必読である。

この第三巻は「無条件の愛」の強烈なエネルギーが炸裂しまくりである。いや、そのエネルギーの片鱗は、活字を通しても伝わるものがある。

考えてみると私はもう、「哲学」の中に、学びたいものはあまりない。そういう方法でわかることはもうだいたい、自分ができるところまではやってしまった気がする。もちろんそれをわかりやすく人に伝えるということは別のこととしてあるが、探究としては私にとって哲学という方法は終わったのかもしれない、と感じることがある。私がいま、読んでおもしろいと思うのは、とにかく霊的なエネルギーが現実にそこに入っているという本、そして、これまで人間の意識には閉ざされてきたフロンティアについての「情報」を与えてくれる本である。モーエンのこの第三巻には、その両方があるのだから、私にとってこれ以上に面白い本は、今の時代にはあまり存在していないと言うこともできるだろう。

問題は、これまで閉ざされてきた「多次元への門」を押し開くことではなかろうか。それが優先課題でなければならない。

4892955566純粋な無条件の愛
ブルース・モーエン 塩崎 麻彩子
ハート出版 2007-04

« 激烈なるチャクラ覚醒体験記 | Main | 地球のコアのクリスタル »

霊性関連」カテゴリの記事

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ