« 9月11日の不思議 | Main | 坂本政道さんの超ぶっ飛び新刊本 »

エネルギー変化?

長い休みが終わるときは少し心残りの気分がするものだが、学期が始まってみると、これもいいかな、と思う。あまりにリラックスしすぎると副交感神経が優位になりすぎ、かえってバランスを崩すということもあるのではなかろうか。

以前にここで哲学史の構想を書いたが、今回はこれまででいちばん、自分で納得できるプログラムになったような気がする。人類の叡知探究の歴史としての哲学を一望のもとにおさめ、それをわかりやすく語ることができる、という自信のようなものが出てきた。そこでここ数日、「いよいよ、『自分の真実を言い表すこと』へ第一歩を踏み出すのだ」という感覚が去来するようになってきた。この一週間でずいぶんエネルギー状態が変わってきたものだ。

いろいろ書いていくこともこれからできそうに思うので、興味のある出版社さんは早い者勝ちである(爆)

« 9月11日の不思議 | Main | 坂本政道さんの超ぶっ飛び新刊本 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ