« モーエンの『純粋な無条件の愛』 | Main | 自分の真実を言い表すということ »

2007.10.05

地球のコアのクリスタル

かなりのぶっ飛びぶりを発揮した坂本さんの新刊だったが・・(これをぶっ飛びと思わなかったら、あなた自身が相当なるぶっ飛びであることを意味するだろう)

そこに、地球のコアはクリスタル、つまり結晶状になっているという話が出ていた。ある程度科学的根拠、つまり物質次元で対応する状況もあるようだが、基本的には地球の非物質次元の話である。

で、私にはこの、地球の非物質次元にクリスタル的なものがあるというイメージは、とてもしっくりきた。というのは、やっている気功法で、天根、地根へと気をつなげていくのだが、地球のコアにクリスタルがあるというイメージを抱くと、ひじょうにうまく地の気とつながることができるのである。そして、地球のコアにあるクリスタルと、天界(あるいは銀河のコアか?)にあるクリスタルをエネルギー的に結ぶというイメージ(気功では「意念」というが)でおこなうと、かなりパワーアップするのである。物好きな人はお試しあれ??

« モーエンの『純粋な無条件の愛』 | Main | 自分の真実を言い表すということ »