« 今日の一言 | Main | なんだか »

2008.01.13

今年に関する漠然とした予感

今年は、「これまでの習慣でしみついた常識を手放す」ことがますます、求められるのではなかろうか。

地球の習慣を振り捨てていくということだ。

最も大きなものは、「葛藤を手放すこと」。

葛藤が出てきたと気づいた瞬間に、それを放つこと。
そうして光明のみに徹底すること。これが今年のテーマとなりそうだ。

実は、きわめて、シンプルなこと。シンプルなことがなかなかできないというだけ。
しかし「私にできるはずがない」という思いこそが、いちばん初めに手放すべきものだ。

« 今日の一言 | Main | なんだか »