« 現代美術は異次元波動の表現である | Main | 再び転生についての議論 »

春物更新の話

春物更新時期なので、いろいろ考える。
思い悩むのはお金を惜しむからで、「迷ったときは両方買え」にしてしまえば、何も思い煩うことはなくなるのである(笑)

以前・・クロコダイルのジャケットについて触れたが、きょうよく見たらあれはポリエステル製だった。失礼・・ 同じ値段ならEBの方がぜんぜんいいでしょうね。
ランズエンドで新作のリネンジャケットが出ていたが、やっぱり段返り三つボタンチェンジポケットつきのトラッド仕様である。
ただし、サイドベンツであるのと、段返りのボタンがディープなトラッドではなく位置が少しずれていて、ポロラルフローレンに近いもののようである。しかし買うかもな・・

なお、衣服更新には「エネルギー変換」の補助という意味があることについては、過去ログを参照いただきたい。
大きく言えば、それもワークにかかるコストのうちである。

« 現代美術は異次元波動の表現である | Main | 再び転生についての議論 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ