« オッカムによる転回の果て――稲垣良典『抽象と直観』 | Main | 4月1日なので »

普遍的霊性を教える大学(への夢想)

あら~ またアクセスがガコッと下がっていると思ったら、どうやらアクセス解析の障害らしい。ま、いっそ、こんな機能なんかない方が、さっぱりしていいかもしれない。

しかし、きのうも書いたが、真剣に、霊性とか、存在、宇宙という根本的なことがらを考えようという「真の教養主義」に立った学科というのがあってもいいと思う。

やはりそれは、スポンサー的には、キリスト教系か仏教系の大学に期待するしかないだろう。そういうバックグラウンドに立ちつつ、その宗教にとらわれないで、普遍神学的な「宇宙のグランドデザイン」の必要にめざめているようなものが求められる。

キリスト教系の小規模な大学なんかでも、理想だけは高く掲げているところはあるのだが・・それだけのカリキュラムを組むのはなかなか大変かも。普遍神学は今はまだないのであり、ないものを教えるわけにはいかない。

一つ、私を呼びませんか?(←これが言いたかった? 笑)

« オッカムによる転回の果て――稲垣良典『抽象と直観』 | Main | 4月1日なので »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ