« またもデュプレ | Main | 伝統主義思想とそれにつけ加えるもの »

『スピリチュアル哲学入門』執筆開始

『スピリチュアル哲学入門』の原稿を書き始める。

夏休みに完成させる予定だったが、少し前倒ししようかと思う。なんとなく、「あまり時間がない」という感覚がある。最近のエネルギー的展開が急速であることもあるだろう。この時期にできるだけ世の意識転換を促さないといけない。それはいろいろなところで進行しているが、この本が出るのもささやかながらその一翼を担うということである。できれば2009年までにもう一冊は出したい。もう一冊は何を書くのか今は見当がつかないが、たぶん、今の本で書き残すことがたくさん出てくるので、やや視点を変えつつスピリチュアル哲学を述べることになるだろう。

昔は、あまり「売れる」ことに抵抗がある部分もあり、「知る人ぞ知る」の方が快適だという意識もあったが、そういうのも最近は手放した。ともあれ、意識転換を進めるには、多くの人に読んでもらわねば話にならないからだ。そこで、今度はなんとかたくさん売れてもらいたいわけだ(借りて読んでもいいが)。

« またもデュプレ | Main | 伝統主義思想とそれにつけ加えるもの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ