« 『神は私にこう語った』 | Main | アセンションプリーズ »

『エンジェル・ガイダンス』

もう一冊ご紹介。ご存じドリーン・バーチューさんの『エンジェル・ガイダンス』である。

これは彼女の初期の著作のようであるが、ひじょうにすばらしい。「聖なるガイダンス」を受け取る方法がいろいろ書いてある。

4478004196 エンジェル・ガイダンス―真のスピリチュアル・メッセージを受け取る方法
ドリーン・バーチュー 奥野 節子(訳)
ダイヤモンド社 2008-02-16

全編にわたって、聖なるガイダンスを受け取るのは特別な能力ではない、だれでもできるのだ、ということを繰り返し語っている。

実際、その通りなのだが、なかなか、「まさか自分が・・」というふうに、信じられないものである。それがこの本を読むと、なるほど、自分でもできるのかも、という気になってくる。ということは、この本の意図は成功しているということだろう。

ガイダンスを受け取るのは「見える」ことだけでなく、「聞こえる」「感じる」「直感的にわかる」というチャンネルもあるということも明確に述べ、チャンネルごとのトレーニング法も書いている。

特に重要なのは、高次元から来るガイダンスと、低次のエゴから来る声を見分ける方法を詳しく書いているところである。ここがきわめて重要で、これさえクリアすれば難しいことは何もない。自分を信頼すればよいだけだ。

ドリーンの本の中でもかなりおすすめランクの高い本と言えるだろう。

多くの人が、自分で聖なるガイダンスを受け取る能力を発達させれば、「問題あるサイキック」は駆逐されるであろう。

いかにも女性好みの表紙に抵抗感がある男性諸氏は、これも女性性を統合するトレーニングだと思っていただきたい(笑) 実際は、写真ほどピンク色が濃いものではない。

« 『神は私にこう語った』 | Main | アセンションプリーズ »

霊性関連」カテゴリの記事

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ