« 健康法ふたたび | Main | トクホの研究 »

光につながるワーク

「エネルギーワークインストラクター」としての活動の方は、少しずつなのだが・・ 最近のおすすめといえば、「ライタリアンレイ」だ。これは、かなりシンプルなのだが、思いのほか、光のエネルギーが強いワークである。高次元と接続するというワークといえば、そもそも「念仏」や「お題目」だって、そういうものには違いないのである。「世界平和の祈り」なども同様。すべて宗教というものは、光とつながるワークでないものはない。そういう種類のものが、現代に新しく出てきても何の不思議もない。鎌倉時代、念仏というものを知って「これだな!」と思った人がたくさんいたのと同様、現代において、そういう新しい光のワークに接して「これかも?」と感じる人がいるということだ。それだけのことなので、私にとってはひじょうにシンプルな話である。

「光につながるワークというものがある」ということ自体、別に「科学的証明」があるわけではない。そういうものがあることは、むしろ、宗教哲学的に肯定されることだと思う。実際にあるワークのどれが「ほんもの」なのかということについては、これは「魂の感覚」以外に頼るものはない。もちろん、合う合わないという問題も大きい。私としては、思想的な立場から、光につながるワークがあるということ自体は肯定している(この立場は、詳細に言うと、「恩寵」や「契約」という神学的コンセプトを取り入れた思想ということである。日本の知識人の多くは、こういうイデーがわからない)。特定の何かをすすめるのは、あくまで、私個人の感覚から言っているもので、普遍性が証明されているという意味ではないことに注意されたい。

ま、いいものだと思っているからこそ自分でもやっているわけである。というわけで、遠隔やスカイプでのアチューンメントもできますので・・ というと何か宣伝ぽくなってしまうな(笑)

このワークが広まらないのは、日本ではものすごい高値になっているという事情がある。このワークの本拠はアメリカにあるのだが、その「本場」がやっている値段に比べて、日本では2倍くらいもするのである! こんなばかな話はない。私は、この本場の値段の80%くらいの値段でやるのが「適正価格」だと考え、自分ではそのようにおこなっている。たぶん、日本でいちばん安い方だと思う。

« 健康法ふたたび | Main | トクホの研究 »

ヒーリング」カテゴリの記事

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ