« 『いか超』というのは | Main | 『忘れられた真理』再読 »

癒しの瞑想

癒しの瞑想法として、私が特に気に入っている本を紹介する。

これは、チベット仏教をもとにしているが、とにかく本から発するエネルギーがよい。癒しについての本は、モノとしての本自体がいいエネルギーを持っているのが望ましいと思うが、その理想的な例である。

そのエネルギーにひきこまれるので、驚くほど容易に、癒しの瞑想ができる。

通読というより、座右に置いて実践すべき本か。

4885031540 心の治癒力―チベット仏教の叡智
Tulku Thondup
地湧社 2000-07

« 『いか超』というのは | Main | 『忘れられた真理』再読 »

ヒーリング」カテゴリの記事

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ