« びっくり価格 | Main | 戒律について »

スピ系のいわゆる批評について

前に書いたものだが

美しさの中を歩め: 「批評について」 2006.0714

私の考えがまとまっているので、閑な人はご参照を。

実際、悪いものを悪いというときは、神経を使う。それによって自分の波動が落ちないか、よく観察していないといけない。よく、自分も落ちてしまう。

逆にいえば、そういう、書いている自分自身のエネルギーへの観察なしに、書きたいことを書いて何が悪いみたいな文体のところというのは、もはや「スピ系」と呼ぶことはできない。スピについては、正しいかどうかがすべてではない。いかに、美しく語るか、それが大事なことで、発する言葉の波動に気をつけるのがスピ系のネット活動というものだ。

やはり『いか超』を熟読することは大事である。私も、何度も落ちているので、失敗は繰り返したくないものだ。

« びっくり価格 | Main | 戒律について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ