« キリスト教東方教父については | Main | 科学と霊的認識2 »

2009.02.01

そろそろ転機か

今の職場も長くなった。そろそろ、自分のやろうとしていることにより適した場所へ移動したいと考えるようになっている。スピリチュアル哲学――というのは人を引くための名称で、普遍神学というか、現代的な宗教哲学、霊性思想の創造というテーマに、完全に専心できるような環境を目指してもよいのかな、と思われてきた。直観的には、その流れは来ているようにも思うが、まだ具体化していないので、ここに書いておいて、それを世に知らせておこう。何かありましたら、ご連絡を。

« キリスト教東方教父については | Main | 科学と霊的認識2 »