« 意識を変えれば現実は変わる | Main | エイブラハムの引き寄せの法則 »

スピリチュアル系自己啓発本

ウェイン・ダイア-のオーディオブックにつづいて、ディーパック・チョプラのものも買って聞いてみた。「成功のための7つのスピリチュアルな法則」 Seven Spiritual Laws of Success という。チョプラは、声がかなり気持ちよい。聞いているだけで癒しの世界に入れる。彼は英語ネイティブではないが、聞き取りやすいし、ノンネイティブ英語の発音のお手本のようである。

こういった「スピリチュアル系自己啓発本」というジャンルは今やかなりのウェイトを占めるに至っている。ダイヤモンド社のようなビジネス書の大手が次々にドリーン・バーチューやウェイン・ダイア-なんかを出しているという時代なのだ。

こういう売れている著者というのはそれなりの理由があるはずだ。本というのは、単に自分の書きたいことを書くというものではなく、潜在的な読者が求めているものを提供するという要素が必要だ。広い意味のマーケティングである。そこで私も、売れている著者を研究して、どういう書き方がいいのか、考えてみるつもりだ。「多くの人に届く」というのは重要なことだ。私も「少数の人だけわかってもらえばいい」という思考パターンを解除してしまった。これからは世の中に訴求していくことを優先していく。

話は変わるが、日本の場合、オーディオブックのようなものが少ない。朗読ものというのは、視覚障害者向けだったりする(ほとんどは一般への販売ではなく図書館への販売なので、値段が高い)。日本は「文字の文化」なので、聞いて楽しむという習慣がないのだ。欧米はやはり「声の文化」であって、字を見るより聞いた方がわかりやすいという面がある。オーディブルでは、5時間だとか9時間などという長尺ものがばんばんあり、それが10~18ドルくらいでダウンロードできる。というわけで私の iPodにはどんどんオーディブルが増えていくのだった。

« 意識を変えれば現実は変わる | Main | エイブラハムの引き寄せの法則 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ