« 引き寄せの法則とエネルギーワーク | Main | 現実は選べるということ »

引き寄せの法則――いろいろつながってきた

ひきつづき、ヒックス夫妻による「エイブラハム」の引き寄せの法則を研究中。

アマゾンのレビューで「訳がよくない」という意見があったものは、基本的に訳本を買わず、原文で読むのがポリシーなので、英語版も何冊か買った。

また、オーディブルでダウンロード購入する音声版には、ワークショップの生録音がついてるものがあり、エイブラハムの「肉声」を味わうことができる。これはかなりのポイントである。

私がこれまでにやってきたいろいろなことがつながってきたような感じがする。

というのは引き寄せの法則というのはつきつめれば「宇宙エネルギーとつながる」ことと、「悪いことを考えてしまう思考パターンをやめる」という二つのことに行き着くからだ。

エネルギーワークは、まさに宇宙エネルギーを体感できるようにするのに特化した技法だ。そしてシータヒーリングは、悪い思考パターンを引き抜いてよいものに変えることができる(それだけではないが、それが一番大きな特徴だろう)。これを全体としてとらえれば、まさに引き寄せにぴたりと合うのである。シータヒーリングは「思考パターンワーク」という側面が強いのだ。

また思考もエネルギーである。シータヒーリングを習うのでも、エネルギーワークの経験がある人は全然上達のスピードが違うのである。

つまりこの二つのワークを習得すれば、エイブラハム(や、バシャール等々)が言っているように、無限の豊かさを引き寄せることが可能になるはずだ。

シータヒーリングには、「豊かさと願いの実現」というセミナーがある。アバンダンス・セミナーなのだが、最初これを受けたときは、豊かさの引き寄せということがどういうことなのか、あまりよくわからなかった。

あとで気づいてみると、シータヒーリングの基礎セミナーや豊かさセミナーのテキストにのっている「豊かさの実現」の説明は、ちょっと不十分なところがある(ヴァイアナさんを批判するようで恐縮だが・・ヴァイアナさん自身はわかっていることでも、書き方がけっこうアバウトで理解しにくいことが時々あるのだ)。まるで念力で引き寄せるみたいなイメージに誤解されかねないところがあり、「波動をあわせる」という本質がうまく伝わっていないところがあるようなのだった。今後自分がやるセミナーにおいては誤解のないようにしたい。

« 引き寄せの法則とエネルギーワーク | Main | 現実は選べるということ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ