« 更新 | Main | いわゆる「哲学」の退潮について »

2020.04.26

改めて、おことわりします

このブログはサブタイトルに「大学教員の」とついていますが、内容は特に大学教員の立場を意識したものではありません。何でもありです。

つまり、現在のアカデミズムで認知されている範囲を大幅にはみ出しております(まあ、以前から読んでいる人はよくご存じと思いますが)。

別に学問としてそれを追求しているわけではありません。アカデミズムの枠とかはっきり言って気にしてません。学問的とか科学ということを期待されないようお願いします。

たまたま職業としてそれだというだけで、思考がそれに縛られる必要はないと考えています。(でも、自己規制しちゃう人が多いのは事実ですが)

« 更新 | Main | いわゆる「哲学」の退潮について »

無料ブログはココログ